• 新田高校の4つのコース
お気軽にお問い合わせください
089-951-0188
〒791-8604 愛媛県松山市山西町663

特待生・奨学生制度

ローカルナビゲーション県立高校進学と比べてください!新田高校の特待生・奨学生制度

特待生・奨学金制度

勉強を頑張っている君へ

学業特待生A《推薦入試対象》

月額30,000円を給付。入学金の全額給付。
  • スーパー特進
  • 特 進

普通科スーパー特進コース・特進コースが対象

学業特待生推薦A入試に合格した者に、月々の校納金の全額30,000円を給付します。また入学金の全額も給付されます。

※ 学業生成績が著しく低下したり、特待生としてふさわしくない行為のあったときは資格を取り消すことがあります。

<学業特待生推薦の出願基準>

学業特待生推薦の出願基準は、成績評定・人物・出席状況を総合したもので、詳細は二学期に中学校の校長先生にお知らせします。スーパー特進のAとB、特進のAとBとC、総合進学、工業科のCように各コースでの基準があり、およそ中学の中位以上の人ならばどれかの基準に適合する見込みがあります。

学業特待生B《推薦入試対象》

月額15,000円を給付。入学金の半額給付。
  • スーパー特進
  • 特 進

普通科スーパー特進コース・特進コースが対象

学業特待生推薦B入試に合格した者に、月々の校納金の半額15,000円を給付します。また入学金の半額も給付されます。

※ 学業生成績が著しく低下したり、特待生としてふさわしくない行為のあったときは資格を取り消すことがあります。

<学業特待生推薦の出願基準>

学業特待生推薦の出願基準は、成績評定・人物・出席状況を総合したもので、詳細は二学期に中学校の校長先生にお知らせします。スーパー特進のAとB、特進のAとBとC、総合進学、工業科のCように各コースでの基準があり、およそ中学の中位以上の人ならばどれかの基準に適合する見込みがあります。

学業特待生C《推薦入試対象》

月額10,000円を給付。
  • 特 進
  • 総合進学
  • 工業科

特別進学コース・総合進学コース・工業科が対象

学業特待生C入試に合格した者に、月額¥10,000を給付します。

※ 学業生成積が著しく低下したり、特待生としてふさわしくない行為のあったときは資格を取り消すことがあります。

<学業特待生推薦の出願基準>

学業特待生推薦の出願基準は、成績評定・人物・出席状況を総合したもので、詳細は二学期に中学校の校長先生にお知らせします。スーパー特進のAとB、特進のAとBとC、総合進学、工業科のCように各コースでの基準があり、およそ中学の中位以上の人ならばどれかの基準に適合する見込みがあります。

にったスカラシップ《推薦入試対象》

兄姉が就学中なら月額10,000円を給付。
一般推薦入試の受験者が対象。
  • 総合進学
  • 工業科

普通科総合進学コース・工業科が対象

あなた自身の学びたい気持ち、そして、あなたの兄姉の学びたい思いを応援する授業料軽減措置です。兄姉が高校・大学・短大・専門学校等に在学中であり、以下の条件を満たす者に対して毎月の校納金のうち月額10,000円を給付します。

※ 奨学生としてふさわしくない行為のあったときは資格を取り消すことがあります。

<にったスカラシップの応募条件>

  1. 一般推薦入試で本校を受験すること。
  2. 成績・人物・出席状況等を総合的に見て、およそ中学の中位程度であること。
    (出願基準についての詳細は二学期に中学校の校長先生にお知らせします。)
  3. 兄姉が高校・大学・短大・専門学校等に在学中であることを証明できること。
    (証明書類の提出は入学後です。年度ごとに証明書類提出と資格更新が必要です。)

たちばな奨学生《一般入試》《推薦入試対象》

すべての学科コースの入学試験の成績優秀者に月額30,000円を給付。
入学金の全額給付。

全ての学科・コースが対象

新田家の寄付金を基金とした奨学制度です。入学試験の結果を加味して、成績・人物の優れた者に月々の校納金の全額相当額30,000円(工業科は31,000円)の奨学金を給付します。
また入学金の全額も給付されます。

※ 奨学生としてふさわしくない行為のあったときは資格を取り消すことがあります。

スポーツを頑張るキミへ

体育奨学生A 《推薦入試対象》

月額30,000円を給付。入学金の全額給付。
  • スーパー特進
  • 特 進
  • 総合進学
  • 工業科

普通科スーパー特進コース・特別進学コース・総合進学コース・工業科が対象

体育奨学生推薦入試に合格した者に月々の校納金の全額30,000円(工業科は31,000円)を給付します。また入学金の全額も給付されます。

※ 奨学生としてふさわしくない行為のあったときは資格を取り消すことがあります。

体育奨学生B 《推薦入試対象》

月額15,000円を給付。入学金の半額給付。
  • スーパー特進
  • 特 進
  • 総合進学
  • 工業科

普通科スーパー特進コース・特別進学コース・総合進学コース・工業科が対象

体育奨学生推薦入試に合格した者に月々の校納金の半額15,000円(工業科は15,500円)を給付します。また入学金の半額も給付されます。

※ 奨学生としてふさわしくない行為のあったときは資格を取り消すことがあります。

体育奨学生C 《推薦入試対象》

月額10,000円を給付。
  • 総合進学
  • 工業科

総合進学コース・工業科が対象

体育奨学生C入試に合格した者に、月額¥10,000を給付します。

※ 奨学生としてふさわしくない行為のあったときは資格を取り消すことがあります。

他にもまだまだあります

国・愛媛県の就学支援制度

1.高等学校等就学支援金制度

就学支援金は、授業料に充てるため国の費用により私立学校等の生徒に支給されるもので、これにより高校生等が安心して勉学に打ち込めることになります。

高等学校等就学支援金制度の内容

内容

  1. 高校等の授業料の支援として「市町村民税所得割額」(保護者の合算により判断)が30万4,200円未満の世帯に「就学支援金」が支給されます。
    「就学支援金」を受け取るには、課税証明書(市町村民税所得割額が記載されたもの)と申請書をご提出いただくことが必要です。なお、「市町村民税所得割額」が30万4,200円以上の世帯では授業料を全額ご負担いただくことになります。
  2. 「市町村民税所得割額」に応じて、以下の通り世帯の方に就学支援金の支給があります。
    市町村民税所得割額
    (保護者の合算)
    月額支給額 加算倍率
    304,200円以上 支給対象外 -
    154,500円~304,200円未満 9,900円 -
    51,300円~154,500円未満 14,850円 1.5倍
    100円~51,300円未満 19,800円 2倍
    0円(非課税) 24,750円 2.5倍
2.愛媛県高等学校等奨学のための給付金

授業料以外の教育費の負担軽減を図るため、次の要件を満たす生徒の保護者に対し給付金(返済不要)が支給されます。

内容

  1. 支給要件(基準日(7月1日)に次の要件を全て満たしていること)
    1. 基準日に在学している
    2. 保護者が愛媛県内に住所を有している
    3. 保護者の市町村民税所得割額が非課税の世帯(生活保護受給世帯を含む)
    4. 児童福祉法による措置費等の支弁対象者で、見学旅行費または特別育成費が措置されていない
  2. 支給額(対象生徒一人あたりの年額)
    世帯区分 年額支給額
    生活保護受給世帯 52,600円
    市町村民税所得割非課税世帯(生活保護非受給世帯) 84,000円
    15歳以上23歳未満の扶養されている兄・姉がいる世帯 138,000円
  3. この給付金は、教科書費、教材費、学用品費、通学用品費、校外活動費、生徒会費、修学旅行費、PTA会費等の授業料以外の教育費に使うことを目的に支給されるものです。
3.愛媛県私立高等学校授業料減免事業

授業料負担者が愛媛県内の世帯に限ります。
本校では、低所得世帯の方を対象に、授業料(月額23,000円を限度)と就学支援金等の差額が助成され、授業料は実質無償化されます。
また、失業・倒産等、保護者本人の意志に基づかない事情により家計が急変した場合においても、授業料(月額23,000円を限度)として助成されます。

内容

  1. 高等学校等就学支援金対象生徒
    就学支援金2倍加算(19,800円)月額対象世帯・・・県授業料減免事業月額3,200円
4.愛媛県奨学資金
応募対象

愛媛県内に居住の経済的理由により就学困難な方に対して、学資金を貸与するものです。
世帯の収入により、出願基準が設けられています。

応募時期

中学校在学中に予約をしたり、高校入学後に申し込むこともできます。
家計急変の場合には、随時申し込みができます。

貸与月額

月額5,000円(自宅通学生)~35,000円(自宅外通学生)
この資金は、貸与終了後返還しなければなりません。

お問い合わせ先

在学する学校を通じて 愛媛県教育委員会 教育総務課 厚生事業係へ

高校生対象の助成制度や奨学金

1.あしなが奨学金
応募対象

保護者の病気・災害等による死亡や後遺障害により教育費に困る者。

応募時期

入学後に応募できます。

貸与月額

月額30,000円

お問い合わせ先

あしなが育英会 TEL (03)3221-0888

2.交通遺児育英会奨学金
応募対象

保護者の交通事故による死亡や後遺障害により教育費に困る者。

応募時期

随時応募することができます。

貸与月額

月額20,000円~40,000円

お問い合わせ先

財団法人 交通遺児育英会 TEL (03)3556-0773

3.三浦教育振興財団奨学金
応募対象

人物、健康、経済状況および学力評定による基準あり。

応募時期

入学後に応募できます。

奨学金月額

月額20,000円(貸与ではないので返済義務はありません)。

お問い合わせ先

財団法人 三浦教育振興財団事務局 TEL (089)932-0020

その他にもいろいろな奨学金制度や育英制度があります。情報は随時お知らせしていきます。

新田力

  • NITTAのパンフ

  • 進学実績

  • 新田高校の特待生・奨学金制度

  • 指定校推薦大学紹介