• 新田高校の4つのコース
お気軽にお問い合わせください
089-951-0188
〒791-8604 愛媛県松山市山西町663
2022年03月01日学校行事

第74回 卒業証書授与式

第74回 卒業証書授与式

今年も厳かに卒業証書授与式が行われました。
小雨の降る肌寒い中にもかかわらず、開場直後より、沢山の方々が用意した座席を埋め尽くしました。

卒業証書授与

卒業証書受領者 489名
普通科 436名

代表 普通科 水口

工業技術科 53名

代表 工業技術科 小川

各種表彰

理事長賞 3名

普通科 スーパー特別進学コース・特別進学コース 加戸

普通科 総合進学コース 脇屋

工業技術科 玉乃井

校長賞 15名

代表 普通科 中川

三ヵ年皆勤賞 66名

代表 普通科 木村

知事賞

普通科 松田

日本私立中学高等学校連合会賞

普通科 石井

産業教育振興会中央会賞

工業技術科 米子

特別功労賞 3名

体操部 淺山

テニス部 丹下

ボクシング部 森貞

日本学生野球協会優秀選手賞

硬式野球部 古和田

同窓会賞 14名

代表 普通科 石丸

学校長式辞

令和3年度卒業式

式 辞

歩み出せ 十人十色の 十の道 君が描いた 未来地図へと (ネットより)

 ただ今、卒業証書を授与しました四百八十九名の皆さん、「卒業おめでとう。」新型コロナウイルスの第六波の襲来で落ち着かない中での卒業式となりました。

皆さんは入学した年の八月から、幸運にも出来立てのピカピカの新校舎で学ぶことができ、しばらくは快適な学校生活を過ごすことができていました。ところが、その年度の終わりころからコロナの感染が拡大しはじめ、その後二年余り苦しめられてきました。特に、修学旅行、三年次の新生祭といった大きな学校行事が実施できなかったり、部活動に制限が加わって思い通りの活動ができなかったりしたことは、本当に残念で慰めの言葉も見つかりません。

 そんな中、皆さんは危機感を共有し、こんなときだからこそよりしっかりとお互い支え合い、絆を強くして、大きな大きな果実を実らせました。これは、新田八十四年の歴史の中で、燦然と輝くすばらしい成果です。

一つは、コロナで出場さえ危ぶまれる中で、三百七十七名の大選手団が出場した今年度の県総体での偉業でした。団体競技十五種目で優勝、最高新記録を樹立しました。もちろん、県下では圧倒的第一位の戦績で、見事というほかありません。

 もう一つは、野球部が念願の夏の甲子園初出場を果たしたことです。「新田の歴史を変える」を合言葉に、県予選決勝進出八度目、創部七十五年目でついに栄冠を勝ち取りました。さらには、県の代表校として初出場ながら甲子園一勝をあげ、県民の皆さんからも賞賛されました。

 このように、体育部はいずれも悪条件を乗り越え、伝統の「スポーツの新田」を社会に大きくアピールしてくれました。

 ところで、我々はコロナ禍で多くを失いましたが、一方で新たに学んだこと・気づいたこともありました。その一つは、これまで普通にできていたことができなくなって、当たり前と思っていたことが、決して当たり前でないということに気づきました。高い山に登ると空気が希薄になり、息苦しくなって空気のありがたさがわかるように、私たちは当たり前と感じていることにも、感謝の気持ちを持たねばならならないことを教えられました。日々対面で授業を受けることができるのも、思い切り部活動に打ち込めるのも、決して当たり前ではないということがわかりました。また、医療従事者をはじめ、エッセンシャルワーカーの人たちの働きに、心震えるほどの感動を覚えました。ほかにもたくさんのありがとう体験をしたことでしょう。

 皆さんには、この経験を生涯にわたって生かしてほしいと願っています。すなわち、「『感謝の心』の感度を高くして『ありがとう』を言おう」ということです。感謝すると、うれしくなって心が明るくなります。幸せな気持ちになります。感謝は心の栄養剤です。

また、感謝の気持ちを言葉にして相手に伝えることも大切です。「ありがとう」は、伝える人も伝えられた人も、お互いが幸せになれるステキな言葉です。

 英語でありがとうは、サンキューです。サンク「thank」と、「考える、思う」のシンク「think」は同じ語源だそうで、サンキューはシンキューでもあることから、「あなたのことを思っていますよ」という相手を思いやる心が、「ありがとう」には含まれています。だから、英語では話の区切りのところで、よくサンキューという言葉が発出されます。

 「感謝しましょう、伝えましょう。『ありがとう』の言葉に心をのせて!」

 今日は早速保護者の方に「卒業できたよ。ありがとう。」を必ず心を込めて伝えましょう。

 私自身も心がけていきたいと思っています。卒業生の皆さん、新田高等学校を選んで、三年間学んでくれて、ありがとうございました。皆さんの洋々たる未来に幸多かれと祈ります。

むすびに、コロナ禍の状況にもかかわらず、多くのご来賓、保護者の方々にご臨席を賜りましたことを心からお礼申し上げ、式辞とします。

令和四年三月一日

       新田高等学校 校長 永井博

理事長祝辞

来賓祝辞

PTA会長祝辞
同窓会会長祝辞
愛媛県知事「お祝いのことば」披露

来賓紹介並びに祝電披露

卒業生代表「お礼のことば」

代表 普通科 新納

卒業記念品贈呈

代表 普通科 田中


新田力

  • NITTAのパンフ

  • 進学実績

  • 新田高校の特待生・奨学金制度

  • 指定校推薦大学紹介