• 新田高校の4つのコース
お気軽にお問い合わせください
089-951-0188
〒791-8604 愛媛県松山市山西町663
2017年07月20日BLOG(学校行事)

表彰伝達・終業式

表彰伝達・終業式

全国大会の壮行式やアジアジュニア柔道選手権大会をはじめ多くの表彰と、第1学期の終業式が行われました。

全国総体壮行式

全国総体の壮行式では、壇上に上がり切れない数の選手が、部ごとに紹介をうけました。

生徒代表で生徒会長から、激励のあいさつがありました。

また、応援団を中心に、生徒一同の応援も行われました。

出場選手を代表して、ボクシング部主将から壮行式のお礼が述べられました。

表彰伝達式

柔道女子

2017アジアジュニア柔道選手権大会(キルギスタン・ビシュケク)

  • 52㎏級 第1位 児玉
囲碁将棋

(男子)第30回記念アマチュア竜王戦全国大会 第3位 野島

第30回全国高等学校将棋竜王戦愛媛県大会 県高校竜王位 野島

(女子)第30回全国高校将棋竜王戦愛媛県大会 女子優勝 大美

水泳女子

第68回四国高等学校選手権大会 女子総合 優勝

  • 100m平泳ぎ 第1位 浅川  第3位 戒能
  • 200m平泳ぎ 第1位 戒能 
  • 100m背泳ぎ 第1位 秀野  第2位 秀野
  • 200m背泳ぎ 第1位 秀野  第2位 秀野
  • 400mリレー 第2位 
  • 400mメドレーリレー 第1位
水泳男子

第68回四国高等学校選手権大会 男子総合 第2位

  • 1500m自由形 第2位 森貞
  • 100m背泳ぎ 第2位 芝
  • 200m個人メドレー 第2位 大内  第3位 澤田
  • 400m個人メドレー 第2位 大内
  • 800mリレー 第3位
テニス

2017四国ジュニアテニス選手権 

  • 16才以下 女子ダブルス 第1位 濵永・近藤  第2位 松本・相原
  • 16才以下 女子シングルス 第3位 濵永
  • 18才以下 女子シングルス 優勝 渡邉
  • 18才以下 男子ダブルス 第2位 松田・本田 第3位 濵永・徳田
  • 16才以下 男子ダブルス 第3位 金橋・中村
ボクシング

第72回国民体育大会愛媛県予選会

  • ライトフライ級 第1位 武智
  • フライ級 第1位 吉田
  • バンタム級 第1位 落合
  • ウェルター級 第1位 守屋

平成29年度 第1学期終業式

最後に、今年度第1学期終業式が行われました。

校長先生より終業式にあたっての式辞が述べられました。

校長式辞

 今日で1学期が終了します。人は永続する「時」を「時間」という観念で区切り、1時間、1日、1か月、1年などと節をつけながら暮らしてきました。今日はそうした節の一つである学期の終わりです。

 こうした区切りで、自分の歩みを振り返り、反省すべきところは反省して、気持ちを新たに次のステップを踏み出す、といった営みは、人として受け継いできた一つの文化であり、成長への一里塚です。

 皆さん一人一人が、自らのPDCAサイクル(計画→実行→点検→改善)の一環としてこの1学期の点検(チェック)をしっかり行い、改善を図るべく新たなプランづくりをして、今後の生活に臨んでください。なお、点検の際には、私が皆さんに始業式でお願いした「明るく、元気に、おもしろく」を意識して実践できたかについても、自らに問うて見てください。

 さて、私が新田高校の一員にさせてもらって、この1学期間で強く心に焼き付けられたことの一つは、体育部の活躍です。これまでも外部から見てそのすごさはわかっているつもりでしたが、朝礼の度に行うおびただしい数の表彰伝達や本館玄関にずらっと並ぶ優勝旗に、そのすばらしさを改めて実感します。とにかく、優勝ということだけでなく、勝敗を超えて、「新田高校ここにあり」を強力にアピールしてくれた、選手の皆さんの健闘を心から称えるとともに、敬意を表します。

 生徒の皆さんも、こうした成果について、お互いに、「新田だから当たり前」とせず、その背景にある、これまで時間をかけて築かれてきた本校の伝統に改めて感謝するとともに、より一層強く誇りを持って今後の学校生活に臨んでほしいと思います。

 ところで、この「当たり前」ということに関連して、我々は慣れてしまってつい当たり前のことのように扱ってしまうけれども、実はそれはとても有難いこと、といった事例が身の回りにはたくさんあります。そんな一つの例として、弁当があります。静かな人気をよんでいる「お弁当ばこのうた」を聞きながら、私は、手作り弁当の価値に改めて気づかされました。

 ショッピングモールの歌姫と言われ、そこでのライブを中心に活躍しているシンガー・ソングライターの半崎美子さんが作詞作曲した歌です。CDをかけてもらいますので、歌詞に注意を払って聞いてください。


(歌詞の一部)

おかえり

 今日もからっぽのお弁当ばこをありがとう。

毎日残さずきれいだね お弁当ばこのうた

 あなたの好きなものばかり入れられないのよ 許してね

 体のことも考えて作っているのよ・・・

 毎朝渡すお弁当は あなたへのお手紙

おかえり

 今日はどうしたの? 残しているのねお弁当

 心や体が弱いとき シグナルはお弁当ばこ・・・

食べているところは一度も見られないけれど

 想像しながら作っています

 卒業したら少し寂しくなるけど

たまにはこうしてお便りします・・・

 

 お弁当の有難さが胸にジーンときませんか?

 皆さんは日ごろから「当たり前の有難さ」に気づくことの大切さを、よく耳にすることと思いますが、普段は、日常の生活に紛れて、なかなか気づきにくいのが実情です。そうしたことを補うべく、このような区切りのときに、「自分を振り返る」一環として、「『当たり前の有難さ』探し」をしてみたらどうでしょうか?そして何か気づいたなら、そのことに報いるための努力やチャレンジを早速はじめる、そんな夏休みになるよう願っています。

 2学期に明るい笑顔の皆さんに会えることを楽しみにしています。

今年は国体の関係で8/28が始業式です

例年より早い始まりになりますので、忘れないように気をつけましょう。

新田力

  • NITTAのパンフ

  • 進学実績

  • 新田高校の特待生・奨学金制度

  • 指定校推薦大学紹介