• 新田高校の4つのコース
お気軽にお問い合わせください
089-951-0188
〒791-8604 愛媛県松山市山西町663
2018年01月09日BLOG(学校行事)

始業式・表彰伝達

3学期始業式・表彰伝達

3学期始業式が行われ、式後には冬の間にあった大会の表彰伝達が行われました。

3学期始業式

校長式辞

 あけましておめでとうございます。新年を迎え、気持ちも新たに今日の始業式にのぞんでいることと思います。
 ところで、皆さんは、「今年こそはやるぞ」と、お正月には思ったのではないでしょうか?今日で新年9日目を迎えていますがどうでしょう?既に挫折を感じている人は、いないでしょうか?決意したことを続けるのは本当に難しいですよね。

 2学期の終業式で、「行動を習慣化する」ことが、自分を変える最も確実な方法である、といった話をしました。今日の話はそれとかぶるところがありますが、聞いて、そして改めて考えてみてください。


 自己成長等の研究をしているスティーヴン・ガイズという人は、毎日運動することを習慣にしようとしましたが、10年間挫折し続けてきました。そこで、11年目に「毎日腕立て伏せを1回行う」を日課にしたところ、思っていたほど大変でないことがわかるとともに、あと1回、あと1回と繰り返し、気がついたら10分以上腕立て伏せを繰り返すようになっていたそうです。それがもとになって、毎日30分の筋トレをするようになりました。

 この経験をもとに、彼は、こう考えました。

「習慣化したいことを最も小さくして、それを繰り返して生活の一部にすれば、大きな成果につながる。」


 つまり、習慣化したいことを「ばかばかしい」ほど、また、やることに抵抗感などを感じないほど、小さくして、それを毎日繰り返すということです。彼は、これを「小さな習慣」と呼んでいます。例をあげれば、毎日、「本を2ページ読む」とか、「20文字程度の短文を書く」、あるいは「ストレッチを10秒程度行う」等々です。こうした「小さ過ぎて失敗することがない」習慣を繰り返すことが、やがてより大きな習慣につながり、目標達成も可能になるというわけです。


 とにかく、「小さな習慣」からはじまるこの一連の過程は、一言でいえば、「自分への挑戦」です。皆さんも、ぜひ「昨日(きのう)の自分を超える」という決意、向上心、そして実践力を持って、この2018年に挑んでください。

 私が皆さんに望む2018年のキーワードは「昨日(きのう)の自分を超えよう!」です。皆さん一人一人の充実した3学期、1年を祈念し、式辞とします。

表彰伝達

冬期中の大会の表彰が行われました。

社会体育(ボウリング)

文部科学大臣杯

第24回全国高等学校対抗ボウリング選手権大会 男子の部 準優勝 吉田 高橋

ダンス

第10回日本高校ダンス部選手権2017バトルトーナメント西日本大会 準優勝

新田高校ダンス同好会「B-LOCK」

ボクシング

第10回四国高等学校ボクシング新人大会

男子

  • 学校対抗の部 2位
  • ピン級    1位 武市
  • フライ級   2位 落合
  • ウェルター級 1位 守屋


女子

  • ライト級   1位 蔵田
ソフトテニス男子

愛媛県高等学校選抜大会 ソフトテニス男子団体 第1位

若江 渡部 三枝 能瀬 児玉 上中 藤原 上岡

剣道

第19回愛媛県高等学校剣道1年生大会 第1位

男子個人

  • 3位 矢野
  • 3位 池内



第15回愛媛県高等学校剣道2年生大会

男子個人

  • 優勝 片岡
  • 3位 和泉
  • 3位 池見
ハンドボール男子

全国高等学校ハンドボール選抜大会愛媛県大会 第2位

柔道女子

第17回あいテレビ杯

愛媛県女子柔道体重別選手権大会


48㎏級

  • 2位 藤堂
  • 3位 上野


52㎏

  • 1位 児玉
  • 2位 久岡
  • 3位 亀岡


​57㎏

  • 1位 中矢
  • 2位 藤井


63㎏

  • 1位 立川


70㎏

  • 1位 小山内


70㎏超級

  • 2位 上林山
  • 3位 毛利

新学期の始まりに多くの表彰が行われ、誇らしく前向きな3学期が始められました。

新田力

  • NITTAのパンフ

  • 進学実績

  • 新田高校の特待生・奨学金制度

  • 指定校推薦大学紹介