• 新田高校の4つのコース
お気軽にお問い合わせください
089-951-0188
〒791-8604 愛媛県松山市山西町663
2018年01月30日BLOG(学校行事)

命の授業

命の授業が開講されました

平成30年1月30日(火)2時間目の1年生を対象にしたホームルームの時間に愛媛助産師会より黒川由美子先生を招いて講演していただきました。

 

以下は生徒の感想です。

特別進学コース
  • 高校生は、心は大人になった考え方をするけど、体はまだ成長段階で難しい時期だと思いました。赤ちゃんが生まれてくるまでの流れや産声は初めての呼吸であることなど知らないことがたくさんあって勉強になりました。お母さんはお腹を痛めて、赤ちゃんは出てこようと苦しい中がんばって、出産はみんなの力が合わさってできるんだなと実感しました。

     
  • お話を聞いて、命ができるのはとてもすごいことだと思いました。赤ちゃんができるのは、すごい確率でできるんだなと思いました。愛媛県は全国で3位になるぐらい中絶する人が多いと言うことを聞いて、新しい命を大切にできていないなと思いました。そうならないために高校生として自覚のある行動をして、将来のためにも大切なことを多く学びました。
総合進学コース
  • 今日の話を聞いて、私はあらためて命の大切さを感じました。望んでいた結果でなく妊娠してしまって、小さな命を捨てざるをえなくなるという、人事ではなく私たちにも起こりうる話を聞いて、その時の感情などで今後の人生を左右するということが良く分かりました。将来、安心して安全な生活を送るためにも今はやっていいこといけないことを自分でしっかり判断して行動しようと思いました。

     
  • 命について、という題で話を聞いて当たり前の命が生まれたのは奇跡だと思いました。胎児の心音を聞いて「生きてる」と感じることができたし、泣き声を聞いて赤ちゃんがこの世界で始めて呼吸をしたんだなと感動しました。また、高校生で妊娠してしまうと男性は精神面で、女性は精神と身体の両面での負担があることを改めて知ったので良く考えるきっかけになりました。

     
  • 改めて自分が生まれてきたことに感謝の気持ちを感じました。どのようにして生まれてくることは知っていますが、病気のことや予防法など新しい知識を得ることができました。今日の話を聞いて、この命を大切にして生きていきたいと思いました。また、望んでいない出産、妊娠などがないようにしたいです。
工業技術科
  • 命とは一人ひとりにあり、長い時間をかけてできることを改めて知り、今まで以上に大切にしないといけないと思いました。また、この命をつなげていくのも自分たちだということも学ぶことができました。命をもらい、育ててもらったことに感謝していきたいです。

     
  • 今日の命についての話を聞いて命の重みは大きなと思いました。自分たちはこうして生きているのは、親のおかげなので、この命の重みを常に意識をして生きていきたいなと思います。自分たちも大人になっていくので自分の子供ができたら大切にしていきたいと思います。

新田力

  • NITTAのパンフ

  • 進学実績

  • 新田高校の特待生・奨学金制度

  • 指定校推薦大学紹介